インストラクター

山本 武史

ポテンシャルビジョン代表 米国CTI認定プロコーチ






1977年4月7日 兵庫県赤穂市生まれ
東京農業大学卒業後、製薬メーカーの営業を経て、36歳の時にプロコーチ、研修講師として独立、ポテンシャルビジョン設立。13年間の会社員生活では、そのほとんどをやる気なく過ごし、販売成績も振るわず、いわゆるうだつの上がらない『ダメリーマン』だった。


31歳の時に経験した、父の死をきっかけに仕事と真剣に向き合い、35歳から営業先の病院で院内感染対策研修の講師として研修講師人生を歩み始める。「仕事を通じて人が響き合い、輝く社会を創る」を理念に、社内研修導入のアドバイスやスキルアップ研修、コーチングを提供しながら、中小企業と、そこで働く人々を応援している。また、4人のこどもの父親として、コーチングスキルを活かした子育てを実践中。


《資格》 米国CTI認定プロコーチ
《講師実績》官公庁、大学、放送局、専門学校、製造業、飲食業、病院、薬局、美容室、生命保険会社、カルチャースクール、小学校、NPO法人など、100施設以上で登壇。
・ 第2回セミナーコンテスト高松大会入賞



自己肯定感を高めてこどもの才能を伸ばす
コミュニケーション3つのコツ

1件のレビュー
インストラクター

山本 武史

ポテンシャルビジョン代表 米国CTI認定プロコーチ






1977年4月7日 兵庫県赤穂市生まれ
東京農業大学卒業後、製薬メーカーの営業を経て、36歳の時にプロコーチ、研修講師として独立、ポテンシャルビジョン設立。13年間の会社員生活では、そのほとんどをやる気なく過ごし、販売成績も振るわず、いわゆるうだつの上がらない『ダメリーマン』だった。


31歳の時に経験した、父の死をきっかけに仕事と真剣に向き合い、35歳から営業先の病院で院内感染対策研修の講師として研修講師人生を歩み始める。「仕事を通じて人が響き合い、輝く社会を創る」を理念に、社内研修導入のアドバイスやスキルアップ研修、コーチングを提供しながら、中小企業と、そこで働く人々を応援している。また、4人のこどもの父親として、コーチングスキルを活かした子育てを実践中。


《資格》 米国CTI認定プロコーチ
《講師実績》官公庁、大学、放送局、専門学校、製造業、飲食業、病院、薬局、美容室、生命保険会社、カルチャースクール、小学校、NPO法人など、100施設以上で登壇。
・ 第2回セミナーコンテスト高松大会入賞



もう、子供の将来のことで悩まない!
子供の才能が伸びる家庭環境をつくる。
そのポイントは、「自己肯定感」を伸ばすこと。
そのための3つのコツと、具体的なコミュニケーション例を
米国CTI認定プロコーチで4人の子の父親の山本武史先生が教えてくれます。
コンテンツ
  • 自己肯定感を高めてこどもの才能を伸ばす
コミュニケーション3つのコツ
  • アンケートにご協力下さい。
レビュー
5つ星のうち
4.00
5
4
3
2
1
  • クーポンを利用する

    クーポンコードを入力してください

このコースを受講した人はこんなコースも受講しています:
  • クーポンを利用する

    クーポンコードを入力してください

このコースを受講した人はこんなコースも受講しています: