インストラクター

竹村 孝宏

イントランスHRMソリューションズ代表取締役社長






中小企業診断士、キャリアコンサルタント、アンガーマネジメントファシリテーター。


大阪市立大学商学部を卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程終了(MBA)。


アンガーマネジメントファシリテーター。


大手自動車部品メーカーに入社、企画、営業部門、中国駐在を経て、数々の製品開発プロジェクトを手掛ける。


現在は、イントランスにて、能力開発トレーニングやマーケティング、営業実践指導に


あたる。実践的コミュニケーション、コーチングロジカルシンキング、プロジェクトマネジメントの指導には定評がある。


著書は、「モチベーション・マネジメントの技術」(中経出版)、「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)、等多数。




タイムマネジメント ~業務をコントロールして時間を生み出す

0件のレビュー
インストラクター

竹村 孝宏

イントランスHRMソリューションズ代表取締役社長






中小企業診断士、キャリアコンサルタント、アンガーマネジメントファシリテーター。


大阪市立大学商学部を卒業、豪州ボンド大学大学院経営学修士課程終了(MBA)。


アンガーマネジメントファシリテーター。


大手自動車部品メーカーに入社、企画、営業部門、中国駐在を経て、数々の製品開発プロジェクトを手掛ける。


現在は、イントランスにて、能力開発トレーニングやマーケティング、営業実践指導に


あたる。実践的コミュニケーション、コーチングロジカルシンキング、プロジェクトマネジメントの指導には定評がある。


著書は、「モチベーション・マネジメントの技術」(中経出版)、「30代リーダーのための聞く技術・伝える技術」(中経出版)、等多数。




[研修のねらい(目的)]  コントロールすべきは「時間」ではなく「仕事」という概念を理解し、問題点を把握した上で、業務をコントロールして時間をつくりだす方法を学びます。また、想定外の仕事への対応力を強化するためのスキルを学び、現場ですぐに実践できるように指導します。

[期待する成果・結果] 自分の時間の使い方を分析することで、どこに問題があるかを把握でき、時間価値を高めるための基本的なアプローチのやり方がわかります。仕事の段取り、優先順位づけにより、効率的なスケジュール管理ができるようになります。突発的な仕事が入ってきた場合に備えて、予備時間の捻出の仕方や、その仕事の引き受け方を習得できます。
コンテンツ
  • タイムマネジメントとは
  • スケジュール管理
  • ToDoリスト作成
  • デイリープランニング
  • マンスリープランニング
  • 使える時間を増やす
  • ムダな時間を減らす
  • アンケートにご協力下さい。
レビュー
5つ星のうち
-
5
4
3
2
1