/* */ ">
インストラクター





昭和43年4月富士通株式会社入社
ITエンジニア、SEとして数多くのプロジェクトマネジメントを経験すると同時に、社内で研修講師を務める。
平成22年3月富士通株式会社 定年後の嘱託契約終了
PMI日本支部会員
保有プロジェクトマネジャ資格
・平成23年8月情報処理技術者プロジェクトマネジャ(PM-2011-04-00868)
・平成22年7月米国PMI認定PMP(#1345911)
平成24年11月「プロジェクトマネジャ論文の書き方講座」を(株)キバンインターナショナルから提供



PMP受験のための35時間PM講座(第5版)

10件のレビュー
インストラクター





昭和43年4月富士通株式会社入社
ITエンジニア、SEとして数多くのプロジェクトマネジメントを経験すると同時に、社内で研修講師を務める。
平成22年3月富士通株式会社 定年後の嘱託契約終了
PMI日本支部会員
保有プロジェクトマネジャ資格
・平成23年8月情報処理技術者プロジェクトマネジャ(PM-2011-04-00868)
・平成22年7月米国PMI認定PMP(#1345911)
平成24年11月「プロジェクトマネジャ論文の書き方講座」を(株)キバンインターナショナルから提供



PMP資格の勉強をすれば、プロジェクトが成功する確率が高まり、勉強の成果を結果と残すことができます。

KKD(勘、経験、度胸)にたよったタイプのPMがいかに多いか、という点も痛感しております。

プロジェクト・マネジャー、プログラマーもサブリーダもエンジニアである以上、 「プロジェクトマネジメント」を体系的に理解すべきです。

この講座は、PDFのテキスト付なので、eラーニングと併用しながら学習できます。また、PMP試験模擬問題300題がついています。

PMP資格受験のためには、35時間のPM研修を受講する必要があります。本講座は、いつでもどこでも受講可能なeラーニングの受講で、35時間分の研修修了証を発行致します。

本講座修了者には、
「35時間研修受講証明書」を発行致します。
(学習履歴(映像・クイズ300題実施)と宿題提出の状況で、修了判定。PMP受験資格の35時間講習に充当頂けます。)
コンテンツ

PMP受験のための35時間PM講座

  • オリエンテーション
  • PDFテキスト
  • 講座ガイダンス(PMP試験とは).pdf
  • 講座ガイダンス(学習内容).pdf
  • CAPM_Exam_Intro_2011_May.pdf
  • 講座ガイダンス(PMP試験、CAPM試験とは)
  • 講座ガイダンス(学習内容)
  • 第1章 PMの基礎
  • PDFテキスト
  • 序論.pdf
  • ライフサイクルと組織.pdf
  • 情報処理技術者午前試験PM関連で確認1.pdf
  • プロセス群.pdf
  • 知識エリア.pdf
  • 情報処理技術者午前試験PM関連で確認2.pdf
  • 序論1
  • 序論2
  • ライフサイクルと組織1
  • ライフサイクルと組織1続き
  • ライフサイクルと組織2
  • 情報処理技術者午前試験PM関連で確認1
  • プロセス群1
  • プロセス群2
  • 知識エリア1
  • 知識エリア2
  • 知識エリア3
  • 情報処理技術者午前試験PM関連で確認2
  • 第2章 10個の知識エリア
  • PDFテキスト
  • ITTOall.pdf
  • 4統合マネジメント.pdf
  • 5スコープマネジメント.pdf
  • 情報処理技術者午前試験PM関連で確認3.pdf
  • 6タイムマネジメント.pdf
  • 7コストマネジメント.pdf
  • 情報処理技術者午前試験PM関連で確認4.pdf
  • 8品質マネジメント.pdf
  • 9人的資源マネジメント.pdf
  • 情報処理技術者午前試験PM関連で確認5.pdf
  • 10コミュニケーションマネジメント.pdf
  • 11リスクマネジメント.pdf
  • 12調達マネジメント.pdf
  • 情報処理技術者午前試験PM関連で確認6.pdf
  • 13ステークホルダーマネジメント.pdf
  • 抜粋第5版追加問題1.pdf
  • 抜粋第5版追加問題2.pdf
  • 4プロジェクト統合マネジメント1
  • 4プロジェクト統合マネジメント2
  • 4プロジェクト統合マネジメント3
  • 5プロジェクト・スコープ・マネジメント1
  • 5プロジェクト・スコープ・マネジメント2
  • 5プロジェクト・スコープ・マネジメント3
  • 5プロジェクト・スコープ・マネジメント4
  • 情報処理技術者午前試験PM関連で確認3
  • 6プロジェクト・タイム・マネジメント1
  • 6プロジェクト・タイム・マネジメント2
  • 6プロジェクト・タイム・マネジメント3
  • 6プロジェクト・タイム・マネジメント4
  • 6プロジェクト・タイム・マネジメント4続き
  • 6プロジェクト・タイム・マネジメント5
  • 7プロジェクト・コスト・マネジメント1
  • 7プロジェクト・コスト・マネジメント2
  • 情報処理技術者午前試験PM関連で確認4
  • 8プロジェクト品質マネジメント1
  • 8プロジェクト品質マネジメント1a続き
  • 8プロジェクト品質マネジメント1b続き
  • 8プロジェクト品質マネジメント2
  • 8プロジェクト品質マネジメント2続き
  • 9プロジェクト人的資源マネジメント1
  • 9プロジェクト人的資源マネジメント2
  • 9プロジェクト人的資源マネジメント2続き
  • 9プロジェクト人的資源マネジメント3
  • 情報処理技術者午前試験PM関連で確認5
  • 10プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント1
  • 10プロジェクト・コミュニケーション・マネジメント2
  • 11プロジェクト・リスク・マネジメント1
  • 11プロジェクト・リスク・マネジメント2
  • 11プロジェクト・リスク・マネジメント3
  • 12プロジェクト調達マネジメント1
  • 12プロジェクト調達マネジメント2
  • 情報処理技術者午前試験PM関連で確認6
  • 13ステークホルダー・マネジメント1
  • 13ステークホルダー・マネジメント2
  • 13ステークホルダー・マネジメント3
  • 抜粋第5版追加問題1(キャッチアップPMBOKガイド第5版『抜粋第5版追加問題1』と共通)
  • 抜粋第5版追加問題2(キャッチアップPMBOKガイド第5版『抜粋第5版追加問題2』と共通)
  • 第3章 重要な技法
  • PDFテキスト
  • プロジェクト選定手法.pdf
  • PMP問題確認選定手法.pdf
  • WBS.pdf
  • PMP問題確認WBS.pdf
  • CPM&PERT.pdf
  • PMP問題確認CPMPERT.pdf
  • CCM.pdf
  • PMP問題確認CCM.pdf
  • EVM.pdf
  • PMP問題確認EVM.pdf
  • 契約タイプ.pdf
  • PMP問題確認契約タイプ.pdf
  • プロジェクト選定手法1
  • プロジェクト選定手法2
  • プロジェクト選定手法3
  • PMP問題で確認選定手法
  • WBS1(ワーク・ブレイクダウン・ストラクチャ)
  • WBS2(ワーク・ブレイクダウン・ストラクチャ)
  • WBS3(ワーク・ブレイクダウン・ストラクチャ)
  • PMP問題で確認WBS
  • CPM&PERT1
  • CPM&PERT2
  • CPM&PERT3
  • CPM&PERT4
  • CPM&PERT5
  • PMP問題で確認CPM&PERT
  • クリティカル・チェーン1
  • クリティカル・チェーン2
  • クリティカル・チェーン3
  • PMP問題で確認クリティカル・チェーン
  • EVM1(アーンド・バリュー・マネージメント)
  • EVM2(アーンド・バリュー・マネージメント)
  • EVM3(アーンド・バリュー・マネージメント)
  • EVM4(アーンド・バリュー・マネージメント)
  • PMP問題で確認EVM
  • 契約タイプ1
  • 契約タイプ2
  • PMP問題で確認契約タイプ
  • 第4章 PMI倫理・職務規定
  • PDFテキスト
  • PMI倫理職務規定.pdf
  • PMP問題確認PMI倫理規定.pdf
  • ap_pmicodeofethics_JAP-Final.pdf
  • PMI倫理・職務規定1
  • PMI倫理・職務規定2
  • PMP問題で確認PMI倫理職務
  • 第5章 PMIイズム
  • PDFテキスト
  • PMP問題PMIISM.pdf
  • PMI-ism1
  • PMI-ism2
  • PMI-ism3
  • 第6章 PMBOKRガイド第4版と第5版の相違概観
  • PDFテキスト
  • PMBOKガイド4版と第5版の相違概観.pdf
  • 抜粋既存問題の改版.pdf
  • PMBOKガイド第4版と第5版の相違概観1(キャッチアップPMBOKガイド第5版『PMBOKガイド第4版と第5版の相違概観1』と共通)
  • PMBOKガイド第4版と第5版の相違概観2
  • PMBOKガイド第4版と第5版の相違概観3
  • 抜粋既存問題の改版(キャッチアップPMBOKガイド第5版『抜粋既存問題の改版』と共通)
  • 第7章 IPA午後ⅠからPMを知る
  • PDFテキスト
  • IPA午後ⅠからPMを知る.pdf
  • IPAPM午後1問題の整理.pdf
  • H24年度PMPM1問題冊子.pdf
  • IPA午後ⅠからPMを知るH24問1&2
  • 第8章 あなたがプロジェクトから学んだこと
  • 第8章プロジェクトから学ぶ.pdf
  • サンプルプロジェクトから学ぶ.pdf
  • 第9章 PMP試験模擬問題300題
  • 基礎確認25題
  • 分野1序説からプロセス群
  • 分野2統合、スコープ、タイム
  • 分野3コスト、品質、人的資源
  • 分野4コミュニケーション、リスク、調達
  • 分野5倫理規定、PMIism
  • 分野6第5版追加問題20題
  • クイズで学ぶプロジェクト・マネジメント 第01~25問
  • クイズで学ぶプロジェクト・マネジメント 第26~50問
  • 第10章 PMP受験の手続き
  • PDFテキスト
  • PMP受験手続き.pdf
  • PMP受験に向けて.pdf
  • PMP試験のコンテント・アウトライン 2015 年6 月版(日本語)
  • PMP受験の手続き
  • 受講証明発行のご案内
  • 付録1(映像で使用した問題の再確認90題)
  • 映像で使用した問題の再確認その1
  • 映像で使用した問題の再確認その2
  • 映像で使用した問題の再確認その3
  • 映像で使用した問題の再確認その4
  • 映像で使用した問題の再確認その5
  • アンケートにご協力下さい。

PMP問題集50問・動画解説

  • 第1問 アクティビティ
  • 第2問 QC7つ道具
  • 第3問 品質コントロール
  • 第4問 EVM
  • 第5問 プロジェクト憲章
  • 第6問 マルチフェーズのプロジェクト
  • 第7問 プロジェクト作業範囲記述書
  • 第8問 立ち上げプロセス群
  • 第9問 モチベーション理論
  • 第10問 要求事項収集プロセス
  • 第11問 脅威に対する戦略
  • 第12問 好機に対する戦略
  • 第13問 プロジェクト修了4つの形式
  • 第14問 スコープ・ベースライン
  • 第15問 チーム5つの発展段階
  • 第16問 コスト見積技法
  • 第17問 契約タイプ
  • 第18問 IRR
  • 第19問 定量的リスク分析とモデル化の技法
  • 第20問 EVMのSPIとCPI
  • 第21問 FPIF契約の計算
  • 第22問 FPIF契約の計算2
  • 第23問 FPIF契約の計算3
  • 第24問 プレジデンス・ダイヤグラム1
  • 第25問 プレジデンス・ダイヤグラム2
  • 第26問 リードとタグ
  • 第27問 クリティカル・チェーン(CCM)1
  • 第28問 クリティカル・チェーン(CCM)2
  • 第29問 CCMの人間行動特性
  • 第30問 人間関係のスキル
  • 第31問 人間関係のスキル2
  • 第32問 人間関係のスキル3
  • 第33問 プロジェクトやフェーズの終結
  • 第34問 プロジェクトやフェーズの終結2
  • 第35問 クレーム管理
  • 第36問 予備設定分析1
  • 第37問 予備設定分析2
  • 第38問 ブレークダウン・ストラクチャー
  • 第39問 パワーの源泉
  • 第40問 ステークホルダー分析
  • 第41問 ステークホルダー・マネジメント
  • 第42問 PMO
  • 第43問 プロジェクト・スポンサー
  • 第44問 プロジェクト・マネジャーのスキル
  • 第45問 回収期間法(PBP)
  • 第46問 正味現在価値法(NPV)
  • 第47問 統合変更管理プロセス
  • 第48問 コンフィグレーション・マネジメント
  • 第49問 変更要求の対応
  • 第50問 プロジェクト計画
レビュー
5つ星のうち
4.60
5
4
3
2
1
  • 10件すべてのカスタマーレビューを表示(新しい順)

  • 勉強になりますが。

    投稿日 2016-06-08

    ビデオとPDFがあり、段階的に実践問題もありまして、入りやすいと感じました。
    ビデオがPDFの内容を読み上げるだけのが多く、ちょっと残念なところ。
    まだ、ビデオがオフラインでも勉強できればさらにいいと思います。

  • 35時間以上学習して修了証明書が頂けます

    投稿日 2016-05-02

    通勤、休み時間の合間はスマホで学習し、週末集中的に学習。
    テキストと小谷野先生の解説で大変分かり易い。大変おすすめの講座です。

  • いつでもどこでも

    投稿日 2016-04-04

    スマホがあれば、いつでもどこでも隙間時間で学習できるところが良かったです。

  • 当コースを選択してたいへん良かったと思います。

    投稿日 2016-01-10

    当コースを選択してたいへん良かったと思います。
    このようなeラーニングのコースは初めての受講でしたが、内容も非常にわかり易く整理されておりとても学習し易かったです。
    これからPMP試験を受験いたしますが、PMP試験に向けて十分な量の問題も用意されていると思います。
    なによりも小谷野講師のご説明が非常にわかり易く、おかげさまで順調に学習を進めることができたように思います。
    引き続きPMP合格に向けて何度も復習し当コースを最大限活用したいと思います。
    どうもありがとうございました。

  • 良い

    投稿日 2015-12-22

    好きな時に好きなタイミングで自分のペースでできるのが良い。
    pdfファイルを読み込んでから映像を見ることで疑問点が大方解決できる。

  • 10件すべてのカスタマーレビューを表示(新しい順)

  • クーポンを利用する

    クーポンコードを入力してください

  • クーポンを利用する

    クーポンコードを入力してください