インストラクター

金子 忠司

英語講師

1969 年生まれ東京出身。
1993 年北アリゾナ大学(専攻:マーケティング・マネジメント)卒業後帰国。
大手電子部品メーカーに就職し、海外営業部の営業から、ベンチャー企業での営業~経営企画までの経験を経て、英語講師に転身。
英会話クラスの現場で、いつも生徒が躓くポイントがあることに着目したところ、英語の発音構造に法則があることを発見。
論理的なアプローチから英語の音を分解・再構築することを通して、“リスニングの見える化(法則化)”に成功。
企業向け英語研修プログラムに登壇する傍ら、ボランティアで中学・高校の英語の教師に「リエゾンの法則」を使ったリスニングの指導を行っている。

著作:「英語の耳と口を手に入れる 13の法則」(日本実業出版)
    「スマホでひとり英会話」(IBCパブリッシング)

Volume 1

2件のレビュー
インストラクター

金子 忠司

英語講師

1969 年生まれ東京出身。
1993 年北アリゾナ大学(専攻:マーケティング・マネジメント)卒業後帰国。
大手電子部品メーカーに就職し、海外営業部の営業から、ベンチャー企業での営業~経営企画までの経験を経て、英語講師に転身。
英会話クラスの現場で、いつも生徒が躓くポイントがあることに着目したところ、英語の発音構造に法則があることを発見。
論理的なアプローチから英語の音を分解・再構築することを通して、“リスニングの見える化(法則化)”に成功。
企業向け英語研修プログラムに登壇する傍ら、ボランティアで中学・高校の英語の教師に「リエゾンの法則」を使ったリスニングの指導を行っている。

著作:「英語の耳と口を手に入れる 13の法則」(日本実業出版)
    「スマホでひとり英会話」(IBCパブリッシング)
「英語耳」と「英語口」を手に入れる! 今までボトルネックだった英語の「リスニングの壁」と「スピーキングの壁」をリエゾンの法則を使って、2つの壁を同時に攻略するトレーニング講座です。リエゾンの法則は、ネイティブ特有の音の変化を視覚化し、論理的に理解することが可能になります。これにより受講者は、従来の学習法のような個人の経験値や言語センスに頼らず、“耳から”入ってくる情報と“目から”入ってくる情報が一致するようになる“ので、「ただ聞き続けるタイプ」のリスニング学習法より 1/10 以下の時間で 10 倍以上の効果を発揮します。
コンテンツ
  • Volume1資料
  • 序章:リスニングは「技術」で身につける 暗記じゃないから一生モノ
  • 経験値や言語センスに頼らない「リスニングの技術」
  • ゴールはCNNニュースが聞けるようになる
  • リスニングの壁
  • ネイティブ発音のメカニズム
  • リエゾンの効果
  • CNNニュースが理想の教材な理由
  • 英語が上達するコツ
  • 英語を”毎日”アウトプットする!
  • アンケートにご協力下さい。
レビュー
5つ星のうち
4.00
5
4
3
2
1
  • 2件すべてのカスタマーレビューを表示(新しい順)

  • 論理的に覚える英語

    投稿日 2016-09-02

    英語、とくに英会話(リスニングも含めて)は『慣れ』による要素が非常に大きいと思いこんでいたが、リエゾンという考え方で話し方も聞き方も論理的に覚え、それを繰り返しレッスンすることで上達する可能性を与えられたと思う。
    スマホのSIRIを使った訓練がこの上なく強力であることがわかったのはよかった。

  • おもしろ半分で買ってみた

    投稿日 2016-08-20

    この手の講座としては980円という破格の安さだったのでおもしろ半分、捨てる気持ちで購入してみた。
    CNNニュースとあるが、なるほど英語の聞き取り方の講座というか、テクニックの講義だったんだ。

    さすがに次の講座に移行するのは簡単ではないので、とりあえずはこの講座を何度も履修して自分のものにしたい。
    いつか普通にCNNニュースが聞けるようになったら新しい世界が開けてくるんだろうなーという期待をもって!

  • 2件すべてのカスタマーレビューを表示(新しい順)

  • クーポンを利用する

    クーポンコードを入力してください

このコースを受講した人はこんなコースも受講しています:
  • クーポンを利用する

    クーポンコードを入力してください

このコースを受講した人はこんなコースも受講しています: