インストラクター

中川 雅博

ふみ技術士事務所 所長 技術士(環境部門/総合技術監理部門)・博士(農学) APECエンジニア(Environment)/IPEA国際エンジニア 環境コンサルタント、大学・専門学校等の講師を経て現職。環境保全にかかわる論文、学術賞受賞多数。








技術士二次試験合格講座

0件のレビュー
インストラクター

中川 雅博

ふみ技術士事務所 所長 技術士(環境部門/総合技術監理部門)・博士(農学) APECエンジニア(Environment)/IPEA国際エンジニア 環境コンサルタント、大学・専門学校等の講師を経て現職。環境保全にかかわる論文、学術賞受賞多数。








本教材で取り上げる科目 必須科目Ⅰ:受験者数が比較的多い機械・電気電子・化学・金属・建設・上下水道・衛生工学・農業・森林・水産・経営工学・情報工学・応用理学・環境・原子力・放射線部門の15部門 選択科目Ⅱ-1、Ⅱ-2、Ⅲ:受験者数がとくに多い建設部門と上下水道部門などのうち計20の専門科目技術士試験で試される問題解決能力や課題遂行能力などは、全部門で共通しています。したがって、本講座は総合技術監理部門を除く20部門すべての受験生にご利用いただけます。

【講座収録時間】約11時間25分
コンテンツ
  • オリエンテーション
  • オリエンテーション
  • 第1章 技術士に求められる資質能力  (コンピテンシー)
  • 1.技術士コンピテンシー
  • 2.試験科目別確認項目
  • 第2章 業務内容の詳細(720字)
  • 1.業務経歴票
  • 2.「業務内容の詳細」記述の目的
  • 3.「業務内容の詳細」の書き方
  • 4.「業務内容の詳細」のテーマ選定
  • 5.「業務内容の詳細」の記載例
  • 第3章 必須科目Ⅰ
  • 1.試される能力
  • 2.過去問分析
  • 3.解答例
  • 第4章 選択科目Ⅱ
  • 1.試される能力
  • 2.過去問分析(Ⅱ-1)と解答例
  • 3.過去問分析(Ⅱ-2
  • 4.解答例(Ⅱ-2)
  • 第5章 選択科目Ⅲ
  • 1.試される能力
  • 2.過去問分析
  • 3.解答例
  • 第6章 口頭試験
  • 1.口頭試験の目的
  • 2.口頭試験の概要
  • 3.口頭試験対策
  • 4.質問例
  • 第7章 想定問題作成方法
  • 1.Ⅰの想定問題
  • 2.Ⅱ-1の想定問題
  • 3.Ⅱ-2の想定問題
  • 4.Ⅲの想定問題
  • 第8章 技術士法
  • 技術士法
  • 第9章 特別レッスン1―文章をみがく術
  • 1~3
  • 4~6
  • 第10章 特別レッスン2―総合技術監理部門への挑戦
  • 1.択一式試験 1~2
  • 1.択一式試験 3【1】
  • 1.択一式試験 3【2】~【6】
  • 2.記述式試験
  • おわりに
  • おわりに
  • アンケートにご協力下さい。
レビュー
5つ星のうち
-
5
4
3
2
1
  • クーポンを利用する

    クーポンコードを入力してください

  • クーポンを利用する

    クーポンコードを入力してください