横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長

山本 晴義

経歴





1948年東京生まれ。


小田原、函館で育ち、1972年東北大学医学部卒業、岩手県立病院、東北大学付属病院、呉羽総合病院、梅田病院を経て、1991年横浜労災病院心療内科部長、2001年より現職。


2014年治療就労両立支援部長(兼)、神奈川産業保健総合支援センター相談員(兼)。日本心療内科学会監事・専門医、日本産業ストレス学会評議員、日本産業精神保健学会理事、日本心身医学会評議員、日本職業災害医学会評議員など。他に埼玉学園大学客員教授、文京学院大学講師などをつとめる。


厚生労働省ポータルサイト「こころの耳」委員。


主な著書に『ストレス一日決算主義』(NHK出版)、『メンタルヘルス対策の本』(労務行政)、『ビジネスマンの心の病気がわかる本』(講談社)、『ストレス教室』『働く人のメンタルヘルス教室』『メンタルサポート教室』(以上、新興医学出版)、『Dr山本のメール相談事例集』(労働調査会)、『図解やさしくわかる うつ病からの職場復帰』(ナツメ社)など多数ある。



  • 412
    視聴回数
  • 2
    コース
  • 5
    レビュー
  • 職場のメンタルヘルス対策 
     3.60
    受講料
     ¥1,620

    山本 晴義  

    横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長  

  • セルフケアによるストレス対策 
     -
    受講料
     ¥1,620

    山本 晴義  

    横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長