インストラクター

大多和 剛

(一社)日本経営協会(NOMA)講師として、「ファイリング・デザイナー検定」、「電子ファイリング検定」、「公文書管理検定」、「情報資産管理指導者養成講座」の4講座、及び、(一社)日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)、(一社)デジタル情報記録管理協会(DIRA)講師を担当し、公官庁及び民間企業の情報マネジメント及び競争力向上のため、企業及び大学の教壇に立つ。






国立大学法人千葉大学卒業後、イメージ情報関連企業の勤務を経て、インフォマネージ株式会社設立。文書、書物のデジタル化業務(デジタル・アーカイブ等)を主体に全国の企業、官公庁、大学などに幅広い指導実績を持つ。


また、古文書等、歴史的資料が数多く残る西日本を拠点に、大学及び国の研究者を中心で構成される、寺院調査研究メンバーの一員として活動中。



ファイリング・デザイナー検定1級合格対策講座

2件のレビュー
インストラクター

大多和 剛

(一社)日本経営協会(NOMA)講師として、「ファイリング・デザイナー検定」、「電子ファイリング検定」、「公文書管理検定」、「情報資産管理指導者養成講座」の4講座、及び、(一社)日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)、(一社)デジタル情報記録管理協会(DIRA)講師を担当し、公官庁及び民間企業の情報マネジメント及び競争力向上のため、企業及び大学の教壇に立つ。






国立大学法人千葉大学卒業後、イメージ情報関連企業の勤務を経て、インフォマネージ株式会社設立。文書、書物のデジタル化業務(デジタル・アーカイブ等)を主体に全国の企業、官公庁、大学などに幅広い指導実績を持つ。


また、古文書等、歴史的資料が数多く残る西日本を拠点に、大学及び国の研究者を中心で構成される、寺院調査研究メンバーの一員として活動中。



本格的な高度情報化社会に突入した今、やっておくべきことのひとつに、オフィスに氾濫するさまざまな情報の管理があります。日々の業務の中で収集・整理され、廃棄されていく膨大な情報を、経営資源として私たちはどれだけ有効に活用しているでしょうか。あるいは有効に活用するための仕組みをつくっているでしょうか。 ますます重要度を増す経営記録管理の中核を担うファイリング・デザイナーの育成は、高度情報化の波に乗り遅れないためあらゆる組織体において必須かつ喫緊の課題です。  一般社団法人日本経営協会では1996年から「ファイリング・デザイナー検定試験」を実施し、経営記録管理のスペシャリスト育成を通じ、産業界のみならず広く官界、学界へもトータル・ファイリングシステムの普及・啓発を推進しています。  この講座はファイリング・デザイナー検定1級試験の対策用として、またより高度かつ実践的なファイリングシステムをめざす方々のために役立つ内容となっています。
コンテンツ
  • 1.ファイリング・デザイナー検定1級について
  • 2.組織経営とオフィスの基礎知識/ 導入・維持管理の知識と実務1
  • 3.導入・維持管理の知識と実務2
  • 4.導入・維持管理の知識と実務3
  • 5.導入・維持管理の知識と実務4
  • 6.導入・維持管理の知識と実務5
  • 7.トータル・ファイリングシステム推進メンバーの役割と必要能力1
  • 8.トータル・ファイリングシステム推進メンバーの役割と必要能力2
  • 9.ファイリングシステムの情報化と関連法規の動向1
  • 10.ファイリングシステムの情報化と関連法規の動向2
  • 11.行政文書の管理方策に関するガイドライン
  • アンケートにご協力下さい。
  • 【修正前】1.ファイリング・デザイナー検定1級について
レビュー
5つ星のうち
4.00
5
4
3
2
1
  • クーポンを利用する

    クーポンコードを入力してください

  • クーポンを利用する

    クーポンコードを入力してください