インストラクター

西 直樹

作曲家、編曲家、ジャズピアニスト、スタジオミュージシャン






【講師 西直樹 プロフィール】


1958年11月5日愛媛県松山市生まれ。
作曲家、編曲家、ジャズピアニスト、スタジオミュージシャン
ファーストアルバムは、スイングジャーナル最優秀録音賞
「猪俣猛&フォース」では、アメリカ西海岸コンサートツアー.シンガポール国際JAZZフェスティバル、ソウルオリンピック前夜祭国際 JAZZフェスティバルなど国外演奏経験を積む。


■スタジオミュージシャンとして
 数多くのCM(代表作曲はロッテのキシリトールガム)、TV、アルバムに参加。その作品数は参加アルバム100枚を超える。サーカス、しゅうさえこ、竹下ユキ、天童よしみ、前川清、小金沢昇司、奥村チヨ、麻倉未稀、渡辺真知子、伊東たけし等、幅広いジャンルのアーティストに絶大な信頼を得ている。


■デジタルピアノ分野では
YAMAHAクラビノーバデモンストレーター育成、KORGデジタルピアノ モニター契約、ROLANDデジタルピアノ開発協力及びデモンストレーション、現在はKORGデジタルピアノの本体デモンストレーションを担当。


■教育方面では
 尚美学園で16年間講師を務めたほかJAZZ関係の理論書、楽譜集、ピアノピースなど多数執筆。


■オーケストラとの競演等
 (1990年代は「東急ミュージックプラザ」
 「クロネコヤマトの宅急便コンサート」
 「ネッスルゴールドブレンドコンサート」。
  第14代 歌のおねえさんの「しゅうさえこ」の音楽監督。
 コーラスグループのサーカスのバンドリーダー。


■ジャズピアニストとしては
 ニューヨーク、アポロシアター、カーネギーホールでの出演をはじめとして、大山日出男グループ、つづらのあつしグループ、そして、名門ビックバンド「原 信夫と#&b」のラストピアニストとして参加。全国のジャズフェスティバル、コンサートに出演
 自己のトリオでの活動も行っている.


■リーダー作9枚
 (代表作 PEOPLE, Jazzy Breeze)、
  著書4冊、ピアノピース4冊、MIDIデータ多数



Mood&BebopチャレンジPack(難易度高)

6件のレビュー
インストラクター

西 直樹

作曲家、編曲家、ジャズピアニスト、スタジオミュージシャン






【講師 西直樹 プロフィール】


1958年11月5日愛媛県松山市生まれ。
作曲家、編曲家、ジャズピアニスト、スタジオミュージシャン
ファーストアルバムは、スイングジャーナル最優秀録音賞
「猪俣猛&フォース」では、アメリカ西海岸コンサートツアー.シンガポール国際JAZZフェスティバル、ソウルオリンピック前夜祭国際 JAZZフェスティバルなど国外演奏経験を積む。


■スタジオミュージシャンとして
 数多くのCM(代表作曲はロッテのキシリトールガム)、TV、アルバムに参加。その作品数は参加アルバム100枚を超える。サーカス、しゅうさえこ、竹下ユキ、天童よしみ、前川清、小金沢昇司、奥村チヨ、麻倉未稀、渡辺真知子、伊東たけし等、幅広いジャンルのアーティストに絶大な信頼を得ている。


■デジタルピアノ分野では
YAMAHAクラビノーバデモンストレーター育成、KORGデジタルピアノ モニター契約、ROLANDデジタルピアノ開発協力及びデモンストレーション、現在はKORGデジタルピアノの本体デモンストレーションを担当。


■教育方面では
 尚美学園で16年間講師を務めたほかJAZZ関係の理論書、楽譜集、ピアノピースなど多数執筆。


■オーケストラとの競演等
 (1990年代は「東急ミュージックプラザ」
 「クロネコヤマトの宅急便コンサート」
 「ネッスルゴールドブレンドコンサート」。
  第14代 歌のおねえさんの「しゅうさえこ」の音楽監督。
 コーラスグループのサーカスのバンドリーダー。


■ジャズピアニストとしては
 ニューヨーク、アポロシアター、カーネギーホールでの出演をはじめとして、大山日出男グループ、つづらのあつしグループ、そして、名門ビックバンド「原 信夫と#&b」のラストピアニストとして参加。全国のジャズフェスティバル、コンサートに出演
 自己のトリオでの活動も行っている.


■リーダー作9枚
 (代表作 PEOPLE, Jazzy Breeze)、
  著書4冊、ピアノピース4冊、MIDIデータ多数



上級者向けです!モード、Bebop奏法を実践で学びます。
コンテンツ

ジャズ&ポピュラーピアノ上級コース Chapter10

  • Chapter10まとめ Pdf
  • Chapter10黒板 Pdf
  • カラオケ01 Speak Lowテーマ(再生ボタンまたはポーズボタンにカーソルを合わせて右クリックで「名前を付けて動画を保存」でmp3を保存できます。)
  • カラオケ02 Speak Lowアドリブ
  • カラオケ03 Speak Low全部
  • [映像01] Speak Low 概略
  • [映像02] Speak Low 左手の和音の処理(メロディーとの兼ね合い)
  • [映像03] Speak Low Adlibで使用するBluenote Hexatonicと練習方法
  • [映像04] Speak Low Adlibの乗り方
  • [映像05] Speak Low Bluenote Hexatonicを3本指で弾いてみよう
  • [映像06] Speak Low シートミュージックのみでチャレンジ。ラテンの弾き方のコツ
  • [映像07] Speak Low 短2度と長7度音程を使用したサウンド作り
  • アンケートにご協力下さい。

ジャズ&ポピュラーピアノ上級コース Chapter11

  • Chapter11まとめ Pdf
  • Chapter11黒板 Pdf
  • カラオケ 01 Speak Lowテーマ(再生ボタンまたはポーズボタンにカーソルを合わせて右クリックで「名前を付けて動画を保存」でmp3を保存できます。)
  • カラオケ 02 Speak Lowアドリブ
  • カラオケ 03 Speak Low 全部
  • [映像 01]Speak low モード解釈 コードの簡略化
  • [映像 02]Speak low モード解釈 左手の押さえ方
  • [映像 03]Speak low モード解釈 左手の押さえ方 11thを使おう。
  • [映像 04]Speak low モード解釈 5音音階をアドリブで使用する。
  • [映像 05]Speak low モード解釈 5音音階をアドリブで使用する。out理論(バルトークの中心軸システム)
  • [映像 06]Speak low モード解釈 5音音階をアドリブで使用する。out理論(バルトークの中心軸システム) 実際の使用例。
  • [映像 07]Speak low モード解釈 総括演奏
  • アンケートにご協力下さい。

ジャズ&ポピュラーピアノ上級コース Chapter13

  • [Pdf]上級Chapter13まとめ
  • [Pdf]上級Chapter13黒板
  • [カラオケ01]テーマ(再生ボタンまたはポーズボタンにカーソルを合わせて右クリックで「名前を付けて動画を保存」でmp3を保存できます。)
  • [カラオケ02]アドリブ
  • [カラオケ03]全部
  • [映像01]概略 初めてのCombination Of Diminished
  • [映像02]ThemeのVoicing。Spread Voicingと代替え和音でのVoicing。
  • [映像03]C7,D♭7でのVoicing方法と押さえ方。
  • [映像04]代替え和音の考え方その1。C7はEdim7。Gm7-5はE♭7。Cm7-5はA♭7として考える。
  • [映像05]代替え和音の考え方その2.Fm7は転回するとA♭6。B♭7(Alterd)は全音下のA♭m7-5。
  • [映像06]Melodyとぶつからない左手のVoicingとちょっといじると両手のVoicing。
  • [映像07]Bluenote HexatonicでAdlibをする為の説明。
  • [映像08]Adlibが難しいのでサビを簡単にする場合。
  • [映像09]Adlib例。
  • [映像10]もう一度Combination Of DiminisedでのVoicingと考え方。
  • [映像11]難しいけど、がんばろう。Combination Of Diminishedを使用したAdlib例。
  • [映像12]シートミュージックでやりたい放題。まとめです。
  • アンケートにご協力下さい。

ジャズ&ポピュラーピアノ上級コース Chapter15

  • [PDF]上級Chapter15まとめ
  • [PDF]上級Chapter15黒板
  • [カラオケ01]テーマ
  • [カラオケ02]ゆっくり
  • [カラオケ03]アンサンブル
  • [カラオケ04]全部
  • [映像01]概略
  • [映像02]ThemeのVoicing。Bebopの定型とシアリングスタイルとダブルハンド。
  • [映像03]左手の汎用形。借用和音について。鍵盤の奥まで使って和音を弾く。
  • [映像04]両手のVoicing。
  • [映像05]Adlibで使用するBluenote Hexatonicと練習でのポジショニングについて。
  • [映像06]Adlib例。
  • [映像07]全部演奏。2nd Riffも有ります。
  • アンケートにご協力下さい。

ジャズ&ポピュラーピアノ上級コース Chapter16

  • [PDF]上級Chapter16まとめ
  • [PDF]上級Chapter16黒板
  • [カラオケ01]テーマ(再生ボタンまたはポーズボタンにカーソルを合わせて右クリックで「名前を付けて動画を保存」でmp3を保存できます。)
  • [カラオケ02]ゆっくり
  • [カラオケ03]アンサンブル
  • [カラオケ04]全部
  • [映像01]概略。分散和音と限定進行。
  • [映像02]F6 F Ionianスケール。
  • [映像03]Em7-5 E Locrian。A7 A Mmp5↓。Dm7 D Aeorian。
  • [映像04]♭2つのKey。G7 GMmp5↓。Cm7 C Dorian。F7 F Mixo-Lydian。B♭7 B♭Mixo-Lydian(Tonic 7)。Am7-5 A Locrian。D7 D Mmp5↓。
  • [映像05]G7(Tonic 7)。Gm7-5 G Locrian。C7 C Mmp5↓。Gm7-5とC7は借用和音としてまとめて説明。
  • [映像06]Gm7 G Dorian。C7 C Mixo-Lydian。借用和音との聞こえ方の違い。
  • [映像07]ここからサビ。Cm7 C Dorian。F7 FMmp5↓(借用和音)。B♭6 B♭Ionian。E♭m7 E♭Dorian。A♭7 A♭Mixo-Lydian。D♭6 D♭Ionian。そしてAdlib例。
  • [映像08]すべてのChordのNon Chord Toneの半音下行解決。左手の和音(Chapter15とは違います。)半音下行ラインも入れたAdlib例。
  • [映像09]Chordの変換。この交換した和音を分散して弾くだけですごく立体的でかっこいいAdlibが出来る魔法の方法。
  • [映像10]交換和音を使用したAdlib例。左手はBebop特有の2音連結。拡張したAdlib演奏。
  • アンケートにご協力下さい。

ジャズ&ポピュラーピアノ上級コース Chapter21

  • [PDF]Chapter21まとめ
  • [PDF]Chapter21黒板
  • [カラオケ]テーマ(再生ボタンまたはポーズボタンにカーソルを合わせて右クリックで「名前を付けて動画を保存」でmp3を保存できます。)
  • [カラオケ]アドリブ
  • [カラオケ]全部
  • [映像01]概略。
  • [映像02]テーマのメロディーが和音の3度の時のヴォイシング。
  • [映像03]左手の構築その1
  • [映像04]左手の構築その2
  • [映像05]アドリブで使用するBluenote Hexatonic ♭Ⅲdim7はそのままA♭Bluenote Hexatonicを使用して下さい。 申し訳ないです、書きようがなかったのです。
  • [映像06]スケール練習
  • [映像07]アドリブ例。4つあります。
  • [映像08」総括演奏。やりたい放題です。ただし、スケールはいたってノーマルです。
  • アンケートにご協力下さい。
レビュー
5つ星のうち
4.65
5
4
3
2
1
  • 6件すべてのカスタマーレビューを表示(新しい順)

  • スケール練習の方法を示してくれてありがたかった

    投稿日 2017-01-22

    『難しいキーなので左手を徹底的に練習』という何気ないコメントが講師からあったが、折に触れ重要なアドバイスがあるので細かい部分も聞き逃せない。
    ダラダラとした講義では決してなく、聞く人(見る人)に飽きさせない話術も実に重要だと感じさせる講座。
    転調が多い曲のためか、スケール練習のしかたを披露してくれたのはありがたかった。

    ところで、この講座の動画、上から鍵盤を撮したものがやたらに暗いが、どういう訳でしょう?

  • 難解な講座ではありますが

    投稿日 2017-01-20

    これまではBlueNote Hexatonicでアドリブをする方法を勉強してきたが、この講座ではBebop奏法の練習。
    概略でBlueNote Hexatonicを使った奏法とBebopでの奏法を、講師自らが弾いてくれているので、これらの違いを体感できたのは非常に良かった。しかし難しすぎる。
    それにしても西直樹先生はどんなスタイルも自在、最高です。
    価格\5,000は他の講座より高く設定されているが、あまりにも濃い内容や大量の資料にまったく不満はない。

  • 最後の模範演奏だけでも五つ星

    投稿日 2017-01-20

    Confirmationのテーマの作り方をかなり細かく、様々なスタイルで解説してくれるのが良い。
    例によって左手のコツ、更には両手のヴォイシングを示してくれるので、大いに参考になる。
    ソリストがいてそれのサポートとして弾くときの音の組み立てを実に詳しく教えてくれる。組み立ての効果についても解説しているが、納得することしきりである。
    最後の全部演奏もモチベーションをあげてくれる素晴らしい演奏だ。

  • Caravan最高

    投稿日 2017-01-19

    この講座をこなすことで講師のやっていることが受講者にもできるという可能性は秘めているが、更なる修練を思うと気の遠くなる時間を要するのは間違いない。
    現在の講師自身が築き上げてきたスキルのすごさを感じるとともに、この講座に出会った幸運を思わずにはいられない。
    どの講座にも言えることですが、カラオケを備えているので個人練習には非常に便利でありがたい。
    久々の『やりたい放題』で講師が自由に弾いてくれるアドリブもますます楽しくなってきました。

  • あこがれのOUTする演奏、やってみたい人はこの講座は必見です!

    投稿日 2017-01-19

    ひとつ前の講座で取り上げた曲(Speak Low)を別解釈で講義するという試みです。
    前回の講義を理解してある程度の演奏ができれば十分と思っていましたが、同じ曲を別の解釈で解説してくれるというのは嬉しい限りです。
    [映像05]でモード解釈で弾いているアドリブ例が素晴らしく、これだけでもこの講座の存在意義が感じられてお勧めの講座と言えるでしょう。
    Out演奏の仕方を[映像05~6]で行っていますが、これは絶対に聞き逃せません。

  • 6件すべてのカスタマーレビューを表示(新しい順)

  • クーポンを利用する

    クーポンコードを入力してください

  • クーポンを利用する

    クーポンコードを入力してください